NEWS

当校学長河北隆子がPMシンポジウム2017のセミナーに登壇致します

2017.09.03

〇●事務局からのお知らせです●〇

 

9月14日・15日に開催されるPMシンポジウム 2017のセミナーに、当校学長である河北隆子が講師として登壇致します。

是非皆様ご参加下さいませ。

お申込みは下記公式ホームページからどうぞ。

 

【テーマ】

結果を出すイノベーションを起こす女性リーダー 経営戦略としてのダイバシティ推進

 

【講師】

NTTコミュニケーションズ株式会社常勤監査役 小林洋子

株式会社クレディセゾン取締役 武田雅子

日本女子経営大学院代表理事 河北隆子

 

【セッション概要】

多様化および女性活躍推進も様子見のフェーズを終え、経営戦略として結果をだす時代に踏み出している。女性をはじめとする多様な人材の活用は、労働人口減少の中の人材確保、市場ニーズやリスクへの対応力を高め、多様な視点を管理職経営層に入れることは日本の持続的成長と企業競争力向上においても不可欠である。そもそも生産性とダイバシティ実現のイメージを持てているか? 梃子は何か? 女性リーダーのもたらす可能性とは? 本セッションでは、結果を出しイノベーションを起こす女性リーダーを迎え実例とその探求をセッション形式にて進行。共創とイノベーションのヒントを掴んでいただく。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

PMシンポジウム2017

9月14日・15日

会場:タワーホール船越 江戸川区総合区民ホール

 

▽公式サイトはこちらからどうぞ▽

http://www.pmaj.or.jp/sympo/2017/index.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・