NEWS

〇●2018年1月20日エグゼクティブメンターイベントの登壇者が決定しました●〇

2017.10.16

2018120日(土) エグゼクティブメンターイベント ~リーダーシップの旅に出よう~

 

エグゼクティブメンターイベントは、第一線でビジネスリーダーとして活躍する多彩な女性エグゼクティブリーダーをゲストに迎え、

本音やそのエネルギーに直接触れながら、自らの内なるリーダーシップの可能性に目覚める

当スクール名物の大人気キックオフイベントです!!!

豪華登壇者が決定致しました。

 

 

【パネリスト】 

●浜田 敬子氏(Business Insider japan統括編集長/AERA前編集長)

●伊藤 朋子氏(株式会社QUICK  常務取締役 人財・総務・労務担当)

●宮崎 真理子氏(認定NPO法人 フローレンス ディレクター)

●高倉 千春氏(味の素株式会社 理事 グローバル人事部 次長)

【モデレータ】

●河北隆子氏(日本女子経営大学院 代表理事・学長

 

※こちらの講座は、2018年上期1月生(第7期生)コース、丸の内ウーマンズリーダーシップスクール共通のキックオフ講座となります。

 

 

【登壇者プロフィールのご紹介】

浜田 敬子氏  <Business Insider japan統括編集長/AERA前編集長>

1989年に朝日新聞社に入社。前橋支局、仙台支局、週刊朝日編集部を経て、99年からAERA編集部。記者として女性の生き方や働く職場の問題、また国際ニュースなどを中心に取材。米同時多発テ ロやイラク戦争などは現地にて取材をする。2004年からはAERA副編集長。その後、編集長代理を経て、AERA初の女性編集長に就任。編集長時代は、オンラインメディアとのコラボや、外部のプロデューサーによる「特別編集長号」など新機軸に次々挑戦した。

2016年5月より朝日新聞社総合プロデュース室プロデューサーとして、「働く×子育てのこれからを考える」プロジェクト「WORKO!」や「働き方を考える」シンポジウムなどをプロデュースする。2017年3月末で朝日新聞社退社。

2017年4月より世界14カ国に展開するオンライン経済メディアの日本版統括編集長に就任。

「羽鳥慎一モーニングショー」や「サンデーモーニング」などのコメンテーターや、ダイバーシティーや働き方改革についての講演なども行う。

 

 ———————————————————————————————————-

 

伊藤朋子氏 <株式会社QUICK常務取締役 人材・総務・労務担>

早稲田大学卒業後、(株)QUICKに入社、ネットワーク部開発課主任、海外課主任を経て、秘書室課長の時育児休業を取得。人事部海外事務課長として復帰し、2001年秘書室部長、2005年教育・研修部長、2010年総務本部本部長補佐、2011年カスタマーサポート本部長を経て、20133月取締役就任。20163月常務取締役人財・総務・労務担当。現在に至る。

 

 ———————————————————————————————————-

 

 

宮崎 真理子氏 <認定NPO法人 フローレンスディレクター>

大手アパレルメーカーからベンチャー企業に転じ、マーケティング、人事を経て、2008年フローレンスに入社。働き方革命事業、病児保育事業、小規模保育事業のマネージャを歴任後、現職。ディレクターとして全事業の推進および、組織運営を担う。また、日本の長時間労働の働き方を変えるため、自社の働き方革命を推進するとともにその成果を広めている。

働き方革命についての講演、女性のキャリア・リーダー研修など多数。筑波大学大学院教育研究科カウンセリングコース修了。国家資格キャリアコンサルタント。2児の母。

 

 ———————————————————————————————————-

 

高倉 千春氏 <味の素株式会社 理事 グローバル人事部 次長>

津田塾大学(国際関係学科)卒業。1983年、農林水産省へと入省。1990年にフルブライト奨学生として米国Georgetown大学へ留学し、MBAを取得。帰国後、1993年からコンサルティング会社にて、組織再編、新規事業実施などに伴う組織構築、人事開発などに関するコンサルティングを担当する。その後、人事に転じ、1999年ファイザー株式会社、2004年ベクトン・ディッキンソン株式会社、2006年ノバルティスファーマ株式会社において人材組織の要職を歴任。20147月味の素株式会社に入社し、20177月から現職。同社のグローバル戦略推進に向けたグローバル人事制度の構築と推進のリード役を務めている。

 

———————————————————————————————————-